2014年10月26日日曜日

東北の地より・・・!

東北の地より、釣果報告有難うございます!
 
 ルアーを買ってくれた魂のプラッガー Show Biteさん
福島県のいわきからの釣果報告です!
 
トールマンのオヤジもいわき出身なので、こう東北の話に花が咲きます。
そして、その地にプラッガーがいて、俺のルアーがバスをつっていると思うと、
胸がワクワクするものがあります、子供の頃 オヤジの実家に連れて行ってもらって
僕の実家の近くにはない野池(田んぼの用水路)で、50アップが釣れたりして感動したのをいまだに覚えてるので、思い出深い、八郎潟もですけど 
そのうち、行ってやろうかと企んでます。
 
デカバスフィッシングもされど、自分の知らないフィールドで釣りをするのは
常に新鮮で、飽き性のトールマンにとっては色々と刺激になるのです。
 
 
イイ顔してますねー!! 
よく見ると、バーブレス ハンドランディングに
こだわったShow さんの心意気が見えますね。
フローティングベストもFunkです!
 
 
そして、トールマンの工房ですが、10月のクソ忙しいかきいれ時
で、やっと ホームセンターで糸鋸盤が買えました。
 
これでちょっとだけ? ハンドカーブの楽ができるような 気が?
します。
 
ハンドカーブをしながら、考え事したり掃除したりで
前進ばかりではないですけど、チョボチョボ出来上がってきてます。
 
JFLCCで楽しみにしてくださった方、声がけしてくださった
方々のため、自分が削っていてたのしい時間のために・・・!
 
同時企画、新型ダーター??? もお楽しみに。
きっと、一番手は鳥取の彼に届く!はず(笑)
 
 

2014年10月20日月曜日

ブログへのコメントですが

賛否両論 あったのですが

ブログへのコメントが書けるようになりました!

記事の一番下の ○件のコメント というところで コメントが記載できます

適当にご利用ください

メールで聞くのもめんどいな とか あーだこーだ

コメントお待ちしてます?

2014年10月19日日曜日

トップウォーターボーイズ!

どうも、最近 全然 ブログが更新できない トールマンです。

主に、ルアーのことを考えて毎日生活しつつも、結局
食べるために働き、働くために寝る 生活になってしまっております・・・!
地道に作るべきことは作ってますが、材料の仕入れ先とのやりとりとか、
そういうことに今週一週間は大分割かれてました!

そんな中、帰りがけにBeerを買って、Y氏と長電話したり
ちょっと10分だけ、稼業の機械屋からの帰りに寄る、セブンイレブンがあるんですよ。

間違っても、普通のサラリーマンのペースで飲み なんて行ってたら
釣りに行くことすら怪しいですからね、金銭的に(笑)

なぜなら、私は小遣い制 子持ち だから 自分のやりたいことには
大体、消えます。

月に数回、家族で何かするための分だけは残して。

なので、コンビニで1缶だけ~ プシュー。 160円!

で、やたら 近くにできた時からフレンドリーなんですよ、ここのセブンイレブン。
宅急便で、伝票を書き損じたら顔を覚えててくれて、次に行った時に謝ってくれたり
今日は~ ですね~ とか そういうフレンドリーさがあります。
超地元の密着型ですね。

で、そこのオーナーにも超色々個人的にお世話になってて
カヌーを買うか迷った時にも、ウチの倉庫の裏なら貸たるで~ とか
そういう話題から、釣りするの? って話になって
しますよ、色々と、で自分がルアーづくりしてることとかも知ってくれてて
だから、良く釣具を送りにくるんや~ とかからはじまって
オーナーの息子(高3)もバス釣りする って話きいてて あぁ あのニーちゃんか!
と思い、ニーちゃんから(名前はえいちゃん)
「バス釣り、するんすか!」
「どんな釣りするんすか!」

と(笑)

で、トップウォーターだよというと
「自分、トップで釣ったことないんすよね!」
「連れてってください!」
って これは、俺にとっては、儲けなしでも ヤングメンがトップやりたいといったら
意地でもつれてってやらんといけん! と思いいざB湖へ

意外と、高校生や良うて13歳のギャップも釣りの話とか、青春の話
してると埋まるもんで、B湖まで飛ばして
ついて、ボート下ろすまえに えいちゃん飯を買う、自分が45分遅刻してきたのは
全く忘れてるご様子。
速攻食って、いざオロシーノ オロシーモ。

流石運動部 初めてなのに軽快に荷物を運びます。
(アイアンマン Y氏のスピードは別格なので一般的に(笑)

さざなみ立つ中、カンパーイ! の前に、えいちゃん先走り。
仕切り直しの乾杯。

ウダウダやりながらポイント到着。
この調子だと、速攻飽きるかなー と思いつつも 
アクションも教えず、自分で なぜか メキシコジャーク。

ジュボー ジュボー ピタ 

トップやったことないとか、お前 うそやろ といういい感じのポーズ

ドーン、「釣れたっす、やばいっす やばいっす!」
(´▽`*)アハハ、どうせ藻やろ? いや ツララのいつも使ってるモレーナより
パワーのあるアヴェントゥーラが、ガンガン絞られてく!!!
ゴリ巻き推奨するも、竿がガンガン下へ下へ。

1分くらいやり取りするも 藻化け・・・。
あっけに取られるも、トールマンも チュポワンバイトもらうも多分チビ、のりません
いえ、乗らないでください3/0なんで。

その後、単調なジャークを繰り返してると。

釣れたっすけど、前のよりあんまりっす
と言いつつ 50UP

オラオラは、ボックス見せて自分で選んでくれました~
有難う。




 
ナイスバス!
 
トールマン、よりによって釣ってません 
もう、Y氏と、あのダムで釣った50アップから一年が経過するまで一ヶ月
切りました、なんなんでしょうな、このプレッシャー(ノ∀`)
 
来週辺りリベンジ 行きたい!!










Y氏から始まる 銘木グリップ 素敵!

 
ちょうど、半年位前に Y氏と電話で話してると
 
今日、銘木手に入れたんですよー、
へぇ~ 的ないつもどおりの会話。
 
削んのどうすんの? シンちゃんにたのむわー
と、この時まだシンウッドのシンちゃんとは面識もなくて、
そんなもんかぁ、とか思ってたけど
 
この前のJFLCCにて知り合って、翌週の小杉アニキの
同船釣行の時にもY氏がもってるの見て、ついつい 
 
イイね、じゃなくて ええなぁ~!と
 
で、俺のも欲しいなぁ、とお願い!
で、作ってもらったんですが、自然仕上げのワックスが
無い!
 
というと、この前メンテ用の薬品分けてもらったから
ということで、専用の蜜蝋と、オイルステインが一緒になってるっぽい
BRIWAXをおくるよ、とノッティー!
ジップロックじゃなくて、IKEAのジップロック的なものに入ってる
このシャレオツ感。
 
シンちゃんからは、ついでに見て~
と、グリップのブランクとともに、フレームの曲がった
ダイレクトリール グレイトレイクス F50が!
(ノ∀`)アチャー
 
大分いってるねぇ、でも今月あんまり俺釣りにいけないし
治具にのせてエンヤコラ~。
 
ブンブン回るようになりました が
多分、カシメがいかれてるんで、ガッシガッシ 太いPE煽ったら
またなるんじゃないかなぁと。
 
ってな感じで以下 グリップが出来上がるまで!
 
 
 
 
 
魅惑のネジBOX 特殊ネジ編。
こんなのが山のようにありますが、限りある資源です
大切に、大切に・・・。
 
でも、ネジが好きだからって 買いすぎ注意(´ε` )
 

 
最近ホームセンターでさえ見ない マイナスネジ。
これくらいのサイズになるとコインでも回るし、マイナスの最大の
特徴、水切りが 良いという、でやっぱり古い道具にはマイナス
が合う! 定説てきなものなんやけど、やっぱプラスは
(´ε`;)ウーン… 難しいところ。
コレでブラスとかだともっとかっこいいんだろうけど、
今回は特注のステンレスで、海外(アメリカ)もんの機械の外装用!
 

 
で、チャンピオン風(トップやりだしたころから唯一続いてる道具?)
安物だったけど、思い出の詰まったグリップに!
ワックスでツヤツヤのヴィンテージ風に!

 
試しにシュープリームを乗せるとこんな感じで・・・!
 
きっと、そろそろY氏が販売を始めてくれるはず????
こうご期待!
 
 
 

2014年10月10日金曜日

ウネウネ爆進中! By Y氏

さあ、やってきました。

釣果報告、マジでありがとうございますのお時間です。

山陰きっての、オラオラ系トッパー Y氏。

ウネウネちゃん

最近、全然さかなつってへんわぁ、って話をしてた矢先 

出来る男は写真でいつも示してきます。

で、作り手のトールマンも半分つったもんでしょ~! って
粋なセリフ! アリガトォーーーーッ!!!



 
どっこーん! 50UP この男、65UP以上しか
測りませんので、わかりませんがいいサイズ!
 
 
 
で、もう一発! ナイスサーイズ


 
夜は恒例のシロちゃんでシーバス!!!
 
この男からのリクエスト企画で、おもろいルアー 作ってますよ!
って、作り手もつらんかーい ですね。
 

スミマセン、扁桃腺やらかしました。

スミマセン、扁桃腺やらかしました。

これくらい 戦ってました。

エメラルドスォード カッコイイね~! 音楽は雑食なもんで。

沈! トールです。

とある、一週間ほど前。

昔からの連れと、浮くことになりーの

その連れの浮き輪引張リーの 

ポイントはいりーの

ボイルはじまりーの

引っ張ってる浮き輪ほどきーの ズッバーン!!

見事リバーリッジよりダイブしました。
携帯電話がって? いや、トールマンがですよ。

わらいごっちゃあ、ありません。

テンパる テンパる。
バックウォーターの水の味さえわからん、多分苦かった(苦笑

膨張式も煩雑、足つくとおもってたシャローにつかず、必死にリバーリッジ
を掴む!

なんとか、連れに護岸までパドルしてもらって、正直死ぬかと思った!
いろんな意味でね!!!!

ということで、ハイバックでは操船の時きついですが、当分
発泡入のライジャケ でいきます。

別にカッコウつけて自動膨張にしてたわけじゃあございませんが
こうやって、体験できてなんとか無事に戻って来れて、次は
冷静になれるだろうと。

今回の教訓。

やっぱり発泡入のライジャケ。
10月の水はクソ冷たい。
バランス感覚を養う。

以上~(ノ∀`)