2013年11月16日土曜日

トールマンペラ完成!!


 

 トールマンオリジナルペラ完成。

 
高強度SUS304H 
四葉ホール
1mmと気持ち。
 
クローバーはLuckyを貴方に!
 
岩盤に当たっても、簡単に曲がらないように!
 
 
 
高速で回転すると同心円が崩れてバイブレーションし、回転が
落ち着くと、カリカリ角の擦れる高いノイズが売りです。
 
次回作 オラオラにて装着予定。
 


相変わらずのシーバス炸裂っぷり!

トールマンルアーズのテスター クッキングパパことXからのY氏が
大量水揚げに成功。
 
しかし、この画像では分かりずらいのですが、この間の画像とプロトタイプのシロチャンが違うのです! そう、一度気合いのプロトはトールマンの手に帰ってきているのです。
 
しかしながら、こっちの方がバランスが良かったらしく、シーバスのバイトの数も多かったとのこと! シーバスの食性に訴えかけるシロチャンペンシル、進行中です。

シロチャンの使いどころは食わせ系でもあるんですが、ドッグウォークの
動きが想像以上にウェイトを仕込んであるのでかなりクイックに動いてクイックに
止まります、なのでダイブ&スプラッシュでズボっと!

飾り気が無いペンシルだけに、でも釣れる深いY氏のセッティング。
 
Y氏タックルデーター
 
ロッド:うらしま堂 CBB59 
リール:RYOGA 2020H
GRIP:Y氏オリジナル パイプ入りチャンピオン
PE:Lapala 50lb over
リーダー:VEP 30lb
ルアー:トールマンルアー シロチャンペンシル
 
テクニック・・・ 未知数。 ドS!
特技・・・ジャーキング テンションの高いノリ
 



 
釣り過ぎでGRIP昇天! 
 
 

2013年11月10日日曜日

HOPE

宇賀神商会
 
 
ベスパを先輩から貰ってお世話になってる、パーツ屋さん。
その筋では、大変有名なお方。
 
まして、私なんぞ・・・
 
 
と思っておりましたが、宇賀神さんのブログにはオールドが
ひょこりと、バイクとも関係ないのに載ってますやんと。
 
Y氏に協力を仰いで作ってる作品、オラオラ。
 
たわいもない2次元ブランク。
作品としてみたら、2次元ブランクは、旋盤で加工も容易だし
ここ100年で出尽くしてます。
 
多分、そんなの作ったビルダーなんて数えきれない位
居るんだと思います。
 
宇賀神さんに、ヒントを仰ぎました。
私は、自分の作りたいプライドもありますが、使い手の
センスを知る必要性もあります。
 
そんなこんなで返ってきた答え。
 
旧ドイツ軍の複翼機のローゼンジカラー。
3フッカー。
出来ればブロンズのパーツ、マイナスビスで。
 
水上爆撃機ですね。
 
作ります、水上爆撃機。
 
 


11月の琵琶湖。

11月の琵琶湖
 
 
 
結果、1バイ。
 
 
無念。
 
 
途中、後輩から西岸より東岸の方が良いですとアドバイスを頂く。
しかしながら、西岸メジャースポットでモジモジが始まる。
 
いつもなら人が沢山いる、工業地帯。
ボーターは定期的に徘徊してくるけど、嘲笑うかの如くシャローで
定期的にボイルする魚。
 
 
何回も何回もとおしてやると、我慢できなくなったのか、炸裂バイト。
 
 
ルアーはカタカタ。
 
材質の問題か、吹っ飛ばされる。
むしろ、食いにくいのか でもその瞬間に造りかたを変えたい
そう、答えが返ってきたのだ、へっどのスイッシャーをカットして
そのまま、軽いダートするくらいのヘッド形状にすべきだと。
 
 
ってな訳で、近いうちにリベンジします。
 
 
追伸:俺を推してくれる仲間がいる以上、頑張ります。
 
皆、向いている方向性は同じだと思っております。
 
私自身、人間性に問題があると思いますが、お許し下さい。