2013年5月27日月曜日

塗り始めました!

といっても、私の造ったルアーでは御座いません。

古都にお住まいのS森様が、リペイントのサンバーストの記事をお読み頂き依頼いただきました。
今回の、ルアーのボディはご自身で削られたとのことですが、塗装はトールマンルアーズへ!
との事で、ありがたくご依頼うけたまわりましたーっつ!

という訳でようやく色々やり始めておりますので、連絡が疎かになっておりまして申し訳ございません! 

現在は予定通り(?)にベースの発色を出しましたので、あとはグリーンサンバーストに仕上げて
いきますので、よろしくお願い致します!


チャートと、イエローの中間色ぐらいにグリーンサンバーストを重ねますね!

結構、管理釣り場でも、野池でもツレツレってサイズのプラグですね!
もっと面白いプラグが出来たら見せて下さいね、これだけ丁寧に下地が完成されておられるのならば、もっともっと良いものを造られるんだと思います!

では、完成までしばしお待ちを!

追伸:先週の釣果 ツレ35匹 俺 ノーーーーーバイト!!!

懲りずに行きますがね! 次回はリベンジしてやる
まってろよ! 和歌山バス!

2013年5月20日月曜日

ABU 5600 C4 キャンディーピンクアルマイト完成!

北陸在住のG籐様、お待たせしました。
そして、色々とご連絡有難うございます!
 
お預かりから2週間程度かかりましたが、ようやく完成しました!
ジュラルミンの再度カップ5600C4 ピンクアルマイト。
 
んーーっつ! カッコいい!
蛍光灯の明かりじゃこのカッコよさが伝わらないのが残念ですが、既に発送済みです。
楽しみにお待ち下さい。
 
(うんたらかんたら言ってましたけど、グリコみたいに豪華(笑)?オマケパーツも付いてます、
飽きたら付けてみて下さい、そして使い込んだら見せて下さい。)
 
当初はHOT PINKとのことでしたが、ドギツイピンクになってしまいましたが
納得頂いて嬉しかったです。
 
そして、ABUに対する思い入れが凄いです。
対象魚はブラックじゃなくて、雷魚、ナマズをメインにされているとの事。
また、大阪にも来て頂いた際には、長モノ釣りを一緒出来れば最高です。
 
補足:ジュラルミンを勿体ぶって高性能としているメーカーもありますが、ABUのジュラルミン
も年々高性能になってます、今回のサイドカップの温度管理も結構難しかったです。
 
次回は5000番台のご依頼も再度頂けるとの事で感謝しております。
 
作業風景と完成品はこちら↓↓↓
 


アルマイトと言っても、温度管理、ケミカル希釈比が決め手です!
※この材質には1回目は綺麗にのりませんでした、何故か解った人は凄い。
ココで1回目の苦悩(笑)
 
 
 
ちゃんとIARの圧入を解除して作業に取り組みました。
※2回目の苦悩はこれから、圧入を解除し、シャフトと水平を測って
圧入するもシャフトが綺麗に回らず、心折れかけ・・・。
8回JIGで調整して綺麗に回転。 しかしカシメは若干弱った。
(G籐様の思い切ってやって下さいというGOサインがあってこその成功です)
 

 
で、組み上げて、シャフトの当たりをとって完成。
 
え?ABUってピンク出してたっけ? なんて見る人が見れば気になっちゃうカスタム。
 
気になる人はお問い合わせを!
え、値段は?って。
 
超気軽に冷やかしでも結構ですのでお問い合わせをクリック。
 
(※製品の状態、希望により変動します。また同色で数台施工希望していただければ
ケミカル代金割引もさせていただきます。)
 
追伸:京都府のT川さんの2500Cは熟成させてますので、もうだいぶしばらくお待ちください。
 

2013年5月8日水曜日

アルマイト&フルチューン。

京都府の居候のT川様、
 
北陸のG藤様。
 
ご注文有難うございます。
 
 
2500レッドもフルチューンしバランスが取れたので。
 
一旦中途半端に入れていた彫刻を落とす&アルマイト剥離をして、いざご指定の
お乗りになられている車のペイントを入れてミラーフィニッシュします。
 
そろそろ塗装に良い季節になったので、進行再開です。
各種部品の調整はOKデス。
 
 
 
 
そして! 北陸から、ABUに非常に造詣をおもちであるお客様が依頼を下さいました。
並行輸入モデルであると思われる5600C4。
 
好みの分かれるパーミング、ウルトラキャスト。
 
しかし、コレをですね。
 
ピンクにアルマイトをしてもらいたいというオーダー!
ピンクに金色!
 
 
きてますね!!!
 
 
完成が待ち遠しいです。
他にもG藤様は複数台ABU含めリールを所有されており
話も弾みました、そのせつは有難うございました。
そして、余談ではありますが。
この5600C4、IARがプレスで圧入されてるんですが、
メッキのブラケットを外したところの外周が凹んでましたので
反対側から修正はあてておきましたけど、水平になるか解りません。
※自分で書いておいて、なんやねんと言う感じですが一生懸命やって
みます、ヤバい時は素直にゴメンナサイです。
 
でも! そんな様々な点が見える現行モデルのC4
なぜか、使う用途も無いのにうかつにも、欲しくなりました。
たまにあるんですよね、お客様のOHしてたりすると、無性自分も
買いたくなる瞬間!

鞘の塗装もやってます?

鞘も塗れんの?
 
 
聞かれたのは1カ月位前だったと思いますが。
 
そう
 
私は、稼業をしてから、この作業をさせて頂いております。
皆さまにはお時間戴きまして、本当に嬉しい限りです。
 
そういう訳で、私と同じように別稼業を持っている、殺陣dancer
のアイコ様からご依頼を受けました。

まぁ、その稼業が一緒だった時にご依頼頂きました!
 
アイコ様のブログはこちらからどうぞ。
殺陣ダンス、殺陣 興味がある方はどうぞ!
 
うちのページじゃ宣伝になるか不明ですが(笑)



真面目に塗ってます。
 
 
イメージは、オレンジの花。
 
黒が主体。
 
で、入れれればグリーン系のラインも。
 
これからが楽しみです!

ゴールデンウィーク

帰省してました。
 
お墓参りして、酒の席でカニを食い。
 
只、家族と過ごして寝るだけ。
 
そんなGWもいいかなと。