2013年1月30日水曜日

リペイント!やってます。


 
『リペイントやってます。』
 
ボロボロになったルアーをそのまま使い続けるのもよし!
自分のタックルボックスに眠っているルアーを復活させるもよし。
 
みなさん、飽きたルアー、欲しかったあのカラーありませんか?
ハンドメイド製品全般もカラーオーダー承っておりますが、
ルアー全般リペイントさせて頂きます。
 
まずは100本くらい師匠にリペイントしろよ!と言われ続け
100本はリペイントしました、なので一部はハンドメイド製品の
オマケとかで付けていたりするリペイントシリーズ。
 
カラーと値段は要相談です。
リグなんかも注文いただいても結構です。
 
例えば、サーフェイスリグの生地仕上げで・・・とか。
 
あ、ちなみにこの210サーフェイス 超お気に入りです。
 
つぶらな瞳が可愛いでしょ。
 
 
 
 

2013年1月29日火曜日

オーダー有難うございますっ!


surface man+ さん 早速のオーダー有難うございましたっ。
なんとも昭和レトロなカラーリングをオーダー戴きまして、こちらも参考になりましたよ~

正直、渋いです、解る人は解る。 そんなカラーリング。

surface man+ さんのカフェ&小道具屋もいち早くオープンするといいですね、予定ではトールマンルアーズも置いて頂ける予定で御座います。

冬季なので、じっくり乾燥させてからお送りいたしますね。

ウネウネ



『ウネウネ』
 
 
超ロール系ウェイクベイト
 
アシンメトリーボディの光の反射と、浮力を前面に出すことでの
水押しが、得意なウェイクベイト。
 
使い方は至って簡単、巻く、止める!のみ。
ピンでのダイブを混ぜたりしながら、巻く、止めるを織り交ぜると
ストライク率アップ??

 
 
 
3/4オンス
ツーピースリグ
マスタッド2/0 or 1/0
ステンレス金属パーツ
 
発砲素材
 
 
価格:4000円
 
※カラーオーダー出来ます。
+1000円でステンレス製ツーピースリグへもOK!

2013年1月27日日曜日

ヒラヒラ。



『ヒラヒラ』
 
 

高比重、ウッドを使用した何の変哲もない2次元ルアー。
 
しかし、ミノーライクな細身のボディからは想像も付かない位の
弱いウォブル&強いロールを起こします。
 
尻尾のアルミは1枚づつ手で削り出して磨いています。
あえて、傷を入れてくすみを出すことでポーズ中のストライク
率を上げ、引いているときはよれながら、水に絡み光を反射させて
ヒラヒラと動きます。
 
得意な場所は、岩盤系 インレット オープンウォーター。
 
スペック:4/5 オンス 
2ピースリグ
マスタッドフック 1/0 or 2/0
 
価格:4500円

※カラーオーダー OK
別途+1000円でツーピースリグをステンへバージョンアップ!
 
 

『四畳半から始まったルアーブランド。』

 
『四畳半から始まったルアーブランド。』
 
技術も何もない私に対し、寛大なる心で力を貸して下さった
皆さま、また早速のオーダーをして下さった皆様。
 
本当に感謝しております。
 
時代にはそぐわないかも知れませんが、あの頃の思い出
がよみがえってくるような、そんな昭和レトロな作風を目指して
日々、多角的な目線で生活をします。
 
と、まぁ 言っても普段は激詰めされている企業のサラリーマン。
自分のやりたいことに精いっぱいになって完全燃焼します。
 
色々なユーザーさん、テスターさんのアドバイスを
沢山吸収し、成長したく存じております。
 
また、フィールドにも身近な存在であり続けたいと願っております。
 
 
以上。